So-net無料ブログ作成
伯爵と妖精 ブログトップ
前の10件 | -

雑誌cobalt届きました [伯爵と妖精]


伯爵と妖精 新たなるシルヴァンフォードにて (コバルト文庫)

伯爵と妖精 新たなるシルヴァンフォードにて (コバルト文庫)

  • 作者: 谷 瑞恵
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2013/12/27
  • メディア: 文庫




今回の雑誌はミラージュ舞台のキャストのみなさん紹介
読み切り小説はライトミステリー
付録は紫陽花茶房店と平安ホラーの白銀の蝶


ミラージュキャストに富田翔さんとか笠原紳司さんがいるんですね、アバレブルーとタイムファイアーだと
思ってしまった私は(^^:)
紫陽花茶房大好きなんで、25日発売の文庫も楽しみです

それより今回特集はライトミステリーということで
所謂姫嫁みたいなのはありませんでした
最近ではめずらしいような…


でも今回また定期購読継続したのは目的は当然 伯爵と妖精のおまけペーパーなわけでして…

お話の時系列は短編集の小さな伯爵の冒険の後の話でした

ちょっとしたネタバレは続きからどうぞ

続きです


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

コバルト定期購読申し込みました☆ [伯爵と妖精]

申し込んだのはちょっと前なんですけど


http://www.shueisha.co.jp/CGI/teiki/kodoku_back.cgi/kodoku/cobart.html?key=detail&zashimei=cobart

↑のサイトに書いてある通り7月号の特典は伯爵と妖精の書き下ろしです
伯爵と妖精の完結後の話が例え少しのページでも読めるとあればもう買うしか
でも6000円もかかりますけどね(^^;)

今回からセブンネットのサイトでも定期購読特典付で受け付けてます
はっきりいってこっちの方が安いです、でも早く読みたいので
集英社のサイトに申し込みました(^^;)
でも安く買いたい場合はセブンのサイトがおすすめです
セブンネットの申し込みは発売前月9日までと書いてあるから伯爵と妖精まだ間に合うのかな?



COBALT (定期購読)


谷瑞恵さんは異人館画廊が売れてるので、伯爵と妖精のおまけがいつまでつくのか…
伯爵と妖精画集とか出して欲しかったんですが、集英社は一般で売っていきたいみたいですから
無理かな…。
もしかしてこれが伯爵と妖精最後の小説とか悲しい可能性とか考えてしまいますorz

せめて双子の名前が知りたいです…


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

イギリスでオーロラ [伯爵と妖精]

イギリス各地でオーロラが観測できたというニュースが流れてました

伯爵と妖精ファン的にはフィルチリースです(^^;)


それでなくてもオーロラを一度生で見たい人間なので大好きな国で観測のニュースで大騒ぎ的に
検索しまくってます(^^;)

伯爵と妖精ファンとしてはヘブリディーズのスカイ島のオーロラ写真をツイッターで
みかけて大喜びしてました







ネイバーにオーロラツイートをまとめたのがありましたので
こちらも紹介本当に綺麗です
http://matome.naver.jp/odai/2139355668782055501?page=3

オーロラ一度でいいから見てみたいですね

追記

カラニッシュ遺跡のオーロラ写真をみつけました
この場所は伯妖の聖地のモデルになったと思われる場所です





新刊買いました [伯爵と妖精]


伯爵と妖精 新たなるシルヴァンフォードにて (伯爵と妖精シリーズ) (コバルト文庫 た 16-56)

伯爵と妖精 新たなるシルヴァンフォードにて (伯爵と妖精シリーズ) (コバルト文庫 た 16-56)

  • 作者: 谷 瑞恵
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2013/12/27
  • メディア: 文庫



ということでネタバレな感想は続きを読むに書きました

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

試し読みがキタ――(゚∀゚)――!! [伯爵と妖精]





伯爵と妖精の試し読みがコバルトブログにきました

http://ameblo.jp/cobalt-shueisha/entry-11732374862.html


オビに谷瑞恵新シリーズが2月と書いてあったりするのですが集英社公式サイトに
今日の時点で情報がきてないのがちょっと気になるところ

あと公式にあらすじもきてないのんですよ
まあサロンの更新がもうすぐなのでそのときわかるとは思うんですけどね

今確認したらあらすじきてました、ブログ書くときにはなかったのに(^^;)

すべての戦いを終え、平和を取り戻したリディアとエドガー。息子のアルヴィンも生まれ、一家は改めてエドガーの両親の領地を訪ねるが…。文庫未収録の短編を含む、愛いっぱいの後日談。
http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=978-4-08-601776-3

全部収録しちゃうと本当に完結しちゃうような気も、もう数冊くらいでてほしいんですが(^^;)

試し読みよかったです、定期購読で読んではいても文庫としてアルヴィンが登場は
すごくうれしい、あと気になることもロタの周辺なにがあるんでしょう?

ますます早く読みたくなってきました



伯爵と妖精 新たなるシルヴァンフォードにて (伯爵と妖精シリーズ) (コバルト文庫)

伯爵と妖精 新たなるシルヴァンフォードにて (伯爵と妖精シリーズ) (コバルト文庫)

  • 作者: 谷 瑞恵
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2013/12/27
  • メディア: 文庫



アマゾンに新刊の書影が登録されました [伯爵と妖精]


伯爵と妖精 新たなるシルヴァンフォードにて (伯爵と妖精シリーズ) (コバルト文庫)

伯爵と妖精 新たなるシルヴァンフォードにて (伯爵と妖精シリーズ) (コバルト文庫)

  • 作者: 谷 瑞恵
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2013/12/27
  • メディア: 文庫




伯爵と妖精の新刊今回すごくいい表紙ですよね
そしてめずらしくタイトルが縦書き(゚д゚)!

あらすじもそろそろ登録かな、来週には試し読みが来そうで

早く読みたいです
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

コバルトブログに表紙画像がきてる [伯爵と妖精]





ということで伯爵と妖精新刊の画像がコバルトブログにきてます

http://stat.ameba.jp/user_images/20131205/22/cobalt-shueisha/53/4e/j/o0800059712771564634.jpg

幸せな伯爵家いや公爵家ですよね
生まれたアルヴィンもいて小さいニコさんもいて幸せな表紙ですごくうれしいです
早く直接みたいですよね

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

雑誌コバルト到着 谷瑞恵さんの新作情報が(゚д゚)! [伯爵と妖精]


Cobalt (コバルト) 2014年 01月号 [雑誌]

Cobalt (コバルト) 2014年 01月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2013/11/30
  • メディア: 雑誌




今月号は炎の蜃気楼特集です
ミラは浜田さんの漫画しか読んだことないのでコミックの文庫版もってたりします。
シリーズ巻数が短ければ手を出したのですが(^^;)

雑誌まだ読んでる最中なのですが作者さんもツイッターに書かれてましたが
今回の英国マザーグースの短編は電子書籍版のみ収録です

前回で最後だったのより進歩してますが、お願いです紙の本で出してくださいorz
アンケート出すべきですよね、出します

リリー骨董店も今回短編掲載されてますが、完結確定なので未収録か
電子書籍のみ収録の可能性高そうですね、今後こんな風になるんでしょうか(´・ω・`)


話は変りまして
次号のコバルトは谷瑞恵総力特集

新作の試し読み、そして2月に新作刊行予定 やった

伯爵と妖精も読みたいんですが、谷瑞恵さんの少女小説も好きなので
新作すごく楽しみにしてます

でも谷瑞恵さんの新刊が2ヶ月連続刊行
これは楽しみです、できればミラみたいにおまけつけてくれないかな(^^;)





伯爵と妖精 新たなるシルヴァンフォードにて (伯爵と妖精シリーズ) (コバルト文庫)

伯爵と妖精 新たなるシルヴァンフォードにて (伯爵と妖精シリーズ) (コバルト文庫)

  • 作者: 谷 瑞恵
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2013/12/27
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

1月伯爵と妖精新刊発売 [伯爵と妖精]

毎度月末のこの期間の時間にとりあえず集英社サイトを確認してたりします(^^;)


ということで伯爵と妖精の新刊情報がきました

新たなるシルヴァンフォードにて 谷 瑞恵・著/高星 麻子・画 2013年12月27日 546円(税込)

http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/sale_yotei.cgi?mode=next&jyanru=bun&series=%a5%b3%a5%d0%a5%eb%a5%c8%ca%b8%b8%cb

ついにエドガーが故郷に行くようなタイトル
もううれしすぎて年末が楽しみです



伯爵と妖精 全32巻セット (コバルト文庫)

伯爵と妖精 全32巻セット (コバルト文庫)

  • 作者: 谷 瑞恵
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2013/08/29
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

やっぱり… [伯爵と妖精]

伯爵と妖精の新刊が12月もでません(>_<)


12月発売のコバルトは付録と表紙が炎の蜃気楼
お釈迦さまもみてるの完結記念特集があるから新刊もそちらが来るんではと
思ってたのですがさすがに売れる伯爵と妖精は同時期にだしませんよね
それはなんとなくわかってましたが…
コバルト編集部がブログで伯爵と妖精の短編集の編集は進行中と書いてたので
原稿ができてるんじゃないかな、雑誌掲載の短編+書き下ろしだけで
すぐ発売かと思ってたのですが…

本当にいつでるんでしょう、年末には出て欲しいですよね


話が変って連載されていた思い出のとき修理しますのコミカライズ
ココハナ公式サイトにいったら連載作品になってるんですが??

コミックスの紹介の所にも1巻好評発売中の文字
あれ?コミックにはナンバーがついてなかったのに??

http://cocohana.shueisha.co.jp/story/yamaguchi/omoide/index.html


残りの短編もコミカライズされる予定ありそうですね





思い出のとき修理します 2 明日を動かす歯車 (集英社文庫)

思い出のとき修理します 2 明日を動かす歯車 (集英社文庫)

  • 作者: 谷 瑞恵
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2013/09/20
  • メディア: 文庫



思い出のとき修理します (マーガレットコミックス)

思い出のとき修理します (マーガレットコミックス)

  • 作者: 山口 いづみ
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2013/09/25
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - 伯爵と妖精 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。